FC2ブログ

以心デンシンバシラ

(Fri)

Posted in 未分類

0 Comments


 視線などいらない
 きみの言葉がほしい
 さようならより悲しい
 きみの言葉をください

 あのとき僕たちは
 知っていたでしょうか
 言葉がこんなにも大事だったなんて
 知らないでは済まされない過ちを
 見て見ぬふりをして
 生き延びてきたのです

 死にたいと
 言ってしまうことは簡単で
 あまりにもあっけなく僕を生かすから
 誤魔化されたようなつもりで
 きみと生きてきたのです
 きみが死にたいと言うことを恐れながら

 本当は他に言うべきことがあった
 それでも僕は
 あいしてるよりも死にたいを選んだのです
 なんて浅はかで利己的だったのだろうかと
 今悔やむことを
 あのときの僕は知りもしないのです

 きみが何も言わなくなる前に
 あいしてるを選べばよかったのに



続きを読む »

スポンサーサイト