FC2ブログ

いま

(Sun)

Posted in

0 Comments


 一点の光を見つめながら
 わたしはまた 回り道をしている
 今日も 明日も
 そしてきっと昨日の道もおそらくは

 終わりを眺めることはできるのに
 道を見つけられず
 遠くにあなたが輝き始めるのを
 ただじっと見つめる

 あなたがいつか立ち止まった未来
 悲しみに ひとり 潰されぬように
 あなたが苦しむ時のために
 わたしのこの瞬間の悲しみがある

 そう思えば
 決して苦しいばかりではないのだから

 人の痛みがわかるということ
 未来のあなたの痛みがわかるように
 そう思えば決して
 悲しいばかりではない


スポンサーサイト