FC2ブログ

熱に眠る

(Sat)

Posted in

2 Comments


 あなたの魂をほんのすこし
 わけてほしいのです

 熱に浮かされ やがて
 視界は塗りつぶされていく
 手探りで歩き始めた先に
 あなたの影を知る
 しんと湿った あなたの魂の匂い

 自分という逃れようもないさみしさの中で
 ほんのすこし
 ほんのすこしあなたを知れたら
 やさしさを見いだせる
 途方に暮れるわたしに どうか
 自分の愛し方を教えてください

 夏の夜の紺色にまぎれて
 わたしはわたしを見失い続ける
 昨日は左足 その前は右の乳房を
 やがてすべてをなくす前に
 どうかそっと
 わたしの口に
 あなたの魂を含ませて





スポンサーサイト