FC2ブログ

嘘つきはなんとかのはじまり

(Wed)

Posted in

0 Comments

 
 雲に覆われて黒くなりきれない
 こんな夜は君を思うのにぴったりだ

 君を嫌いになりたかったあの日
 僕は壊死していたのだと思う
 現実を見たくなくて
 真実に逃避したくて
 信仰を無碍にしたくて
 あの日どうして人が好きだったのか理解ができない

 君のことを考えようとして
 窓から薄明るい真夜中を捜したけれど
 そんなことをしながら結局考えているのは自分のこと
 それでもなお君を嫌いになりたいと模索する

 手探りで進んで
 それで何かが見つかると思っているほど僕はご都合主義じゃない 

 君を嫌いになりたい
 好きだというのは嘘だから。
 こんなんじゃきっと誰も幸せになれない

 君が好きなんじゃなくて
 君を好きでいたいから嫌いになりたい


スポンサーサイト